《七十二候こよみ》二候 二月九日〜十三日 立春・次候

黄鶯睍睆(こうおうけんかんす)

寒気の残る早春に、
美しく響くのは鴬の声。
鴬もまだ目覚めたばかりか、
本調子の鳴き声とはいかないようです。
それでも、
春の訪れを感じさせてくれるこのつややかな声を聞くと、
それだけで明るい、春を待つ心持ちになれるのでした。

c0320316_21102005.jpeg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

二月九日                かのとゐ   仏滅 旧暦一月十日
  十日   八せん始め        みづのえね  大安     十一日
  十一日  建国記念の日 一粒万倍日 みづのとうし 赤口     十二日
  十二日               きのえとら  先勝     十三日
  十三日               きのとう   友引     十四日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

c0320316_18382539.png

by happyfrosty | 2014-02-09 21:24 | 七十二候こよみ
<< 《七十二候こよみ》三候 二月十... 雪見酒 >>