《七十二候こよみ》二候 二月十九日〜三月五日 雨水・初候



c0320316_21151744.png
潤起(つちのしょううるおいおこる)
雨が降って、土が湿り始めるころ。
降る雨も次第に温かみを帯び、
草木の目覚めを促します。











節分草


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


二月十九日  雨水 旧二十日正月      かのととり  友引 旧暦一月廿日

  二十日  水戸梅まつり(~三月三十一日)みずのえいぬ 先負     廿一日

  二十一日 八せん終わり         みづのとゐ  仏滅     廿二日

  二十二日 甲子             きのえね   大安     廿三日

  二十三日 一粒万倍日          きのとうし  赤口     廿四日 下弦 

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




〈極私的実感七十二候〉
雪解潤泥(ゆきとけてぬかるみはなはだしあるきにくい)

横浜の本日2月19日のお天気
・最高気温 8.6℃(平年差 +2.6℃)
・天気 晴

〈春がちらりと〉
今日の横浜は風もなく、おだやかな日でした。

〈鳥のお客さん〉
本日メジロよりもヒヨドリの勢いが強く、
みかんはあっという間にヒヨドリに持ち去られました。

〈身近な季節の様子〉
スケッチブックより
・淡紅色の枝垂れ梅が満開
・土手にオオイヌノフグリが満開。やはり野の花、春の一番乗りはオオイヌノフグリ
・カワウが二羽そろって、川を下りながら潜ってあそんでいた

c0320316_15041530.jpeg















・白梅の木に雀がぎっしり
・ハクセキレイも元気に散歩
・湿った田んぼをタヒバリがトコトコ
・ツグミもトコトコ
c0320316_15033521.jpeg













・アオサギが川辺でじっと
c0320316_15012955.jpeg




























・桜の花芽もパンパンつやつや
・大きな虎猫が畦道を急ぎ足で、どこへ行くの?
c0320316_15092426.jpeg











c0320316_19594892.png

by happyfrosty | 2014-02-19 21:16 | 七十二候こよみ
<< 《七十二候こよみ》五侯 二月二... 《二十四節気こよみ》二月十九日... >>